ホーム教義人間の仕組み救い主歩み構成行事書籍本山地図Q&A問い合わせ

沿革

当教団の歩み

1973(昭和48)年5月頃 依田君美への神示が特に多くなる
1973(昭和48)年6月6日 霊の洗礼期に入ったことが神示される
1973(昭和48)年6月14日 神界の業(消霊)が下される
1973(昭和48)年6月15日 神による直接霊査の業が下される
1974(昭和49)年3月23日 教団名「神幽現救世真光文明教団」が神示される
1974(昭和49)年6月6日 神幽現救世真光文明教団が立教される
1981(昭和56)年2月27日 焼魂の業が下される
1985(昭和60)年11月12日 神幽現総本山建立の土地を入手する
1989(平成元)年8月5日 神幽現総本山が完成する
1993(平成5)年3月2日 宗教法人化される
1998(平成10)年3月1日 両手による真光の業(お浄め・手かざし)が許される
2001(平成13)年2月18日 弥勒館が完成する
2003(平成15)年1月19日 依田君美、満86歳で死去
2003(平成15)年1月20日 依田君美の長男、依田美希が教主(きょうしゅ)として就任

[ホームへ][神の教団の沿革]

Copyright(C) 1997-2010 Shin-yu-gen Kyusei Mahikari Bunmei Kyodan All rights reserved.