ホーム教義人間の仕組み救い主歩み構成行事書籍本山地図

Q&A

問い合わせ

教義一般その他

その他の質問

Q.宗教とは何ですか。

健・和・富宗教本来の姿とは、宗教という特別な世界を造ることではありません。宗教企業が目的ではありません。本当の神の教え(神理)と業により、各々の生活の場において、個人を、家庭を、ひいては社会を「健・和・富」(幸福の3条件)に導くのが宗教の本来の姿です。

当教団の教理はいたって具体的で分かりやすく説かれ、神の実在や霊魂の実在を体験し、道徳も観念や単なる戒律ではなく実在する地獄界を教え、現界で何をすれば神の法律で裁かれてどの地獄界へ行くか、だから現界ではいかに生きるべきかを教え、人間の仕組み等の一切を教えて、後は個人の心や行いに任せています。

また、当教団では行(ぎょう)はさせず、その代わりに神により下された4つの業を使い、霊障(因縁)は解消し、体を清浄化し、教えを守り、正しい人生修行をさせるのです。ですから、救われるのは個人であり、いかに当教団の信者(神組手)といえども、心や行いが正しくなければ救われません。

[トップへ][戻る]

Copyright(C) 1998-2010 Shin-yu-gen Kyusei Mahikari Bunmei Kyodan All rights reserved.